頼られやすい派遣社員

派遣会社を通じて働いて感じたこと

転職するために派遣会社を利用しました。申し込む際に勤務したかったブランドはすぐに決まってしまったらしく、別のブランドを紹介され、面接を受けて、接客販売員として採用となりました。

 

派遣社員として働いたことはなく、正社員やアルバイトの方との付き合い方などもわからなかったですが、職場の雰囲気も良く、初めての業種にしては順調に勤めることが出来ました。

 

フリーランスとして、元々のパソコン関係の仕事をしたいと思い、願い出たところ有給休暇の買い取りや、退職日までに使い切るといったことは無理だと言われたことだけが、とても残念でした。

 

派遣会社にもよるところはあるとは思いますが、登録メールや電話、スムーズな仕事紹介、面接をして採用。ここまでは良くても、実際に辞める時になって、自分が損をしていたのでは?と感じてしまう部分が派遣社員の待遇と言うか、扱われ方なのだと思います。

 

シフトの調整などもある程度都合よく、場合によっては休みの日に出ることもありましたが、得手不得手は抜きにしても、派遣社員という立場で働く位なら、もっと責任のないアルバイトの方が良いのではと考えます。

 

ただし、給与面や時間、休みなどについてはしっかりとしているので、自分にあった業種であれば派遣社員の方が後々有利ではないかとも思います。